香川県立保健医療大学にて親の会について発表いただきました。

先日突然(笑)、香川県立保健医療大学 看護学科二年の宮崎さんら、大学の発表会でぜひ親の会について発表したい旨ご連絡いただきました。

電話で親の会についての事や今までの取り組み、これからの課題や活動などをヒヤリングを受け、

受けた内容を劇などを交え発表いただき、その写真が届きました。宮崎さん含めHP掲載についてはご了承いただいておりますので

掲載させていただきます!

12月14日に本大学にて親の会についての発表を行いました。

その発表の中で、香川県難聴児親の会さまについての紹介、電話でお話しいただいた課題について、発表させていただきました。

紹介については、貴団体の目的、活動などについて発表を行いました。活動内容について劇などを交え発表いたしました。

発表は大学の母性看護学・小児看護学の演習の発表という位置付けで、10分程度のものであり、看護学科二年の学生70名の前という非常に小規模なものです。

しかし、発表を通して私たちは学ぶことができ、香川県難聴児親の会さまについて、難聴について周りに伝えることができました。

今回の発表を通して、障害を持っていることを周りが認識してほしいという考え方があると学びました。

私たち看護学生は障害を持つ子どもたちを様々な視点でみつめ関わっていくことが大切であるということを感じました。

宮崎さんはじめ香川県立保健医療大学 看護学科の皆さん、本当にありがとうございました!

でも実際に見てみたかった…💦

#香川県立保健医療大学
#看護学科二年生の皆さん
#難聴児親の会紹介
#難聴児親の会紹介の劇見たかった

デフサポメンバー石田STと意見交換させていただきました!


難聴児へのサポートや次回勉強会などについて、石田STと打ち合わせさせていただきました。

石田STはデフサポの一員で牧野さんと一緒にデフサポを盛り上げるため愛媛から頑張っています!

当日はお昼のランチからスタートして、医療界から見た難聴児への事やこれから取り組まなければならない事、

そしてデフサポの役割だったり、親の会含め様々な団体との連携の必要性など多岐にわたる意見交換となりました。

その後は石田STおススメのお店でサバにあうお酒はじめ、サバの刺身などを堪能!


いやぁ~とても美味しゅうございました!

2月の勉強会には石田STも来られると言うこと…お待ちしております!

【情報提供】Cochlear社 Nucleus 7 と Roger 20(受信機) の互換性について

大変重要な事ですので情報提供させていただきます。
先日の全難聴福祉大会福祉機器展で伺った情報です。

■Cochlear社 Nucleus 7 と Roger 20(受信機)の互換性について

2019年1月発売予定 Cochlear 社 Nucleus 7 には、外部受信機付けられるタイプと付けられないタイプ 2種類あり、

現在日本市場に対しての製品リリースは受信機付けられないタイプのみとの情報です。

Sonova 社 Roger 20 は、まだ日本市場に対しての製品リリース未定のようです。

そのため、Cochlear 社の受信機が付けられないタイプのみの製品リリースの場合

学校や耳鼻科関連などで Rogerを使用していただいております皆様に影響出ることが考えられます。

今後、学校などで Roger ご検討の皆様には Nucleus 7 を選択される時、さまざまな情報を踏まえた上で、ご判断お願いいたします。

その際は関わっています大学病院等の先生やSTの先生としっかり協議をしてください。

また買い替えや新規インプラントを予定されている会員様や保護者様がいらっしゃいましたら必ず情報提供をお願いします。

#人工内耳
#コクレア
#Cochlear
#Roger
#ロジャー発信器
#ロジャー受信機
#Roger20

【参加報告】第24回全国中途失聴者・難聴者福祉大会inやまぐち

11月24日(土)から開催の平成最後の全難聴福祉大会inやまぐち(幕末ISHIN)に来賓出席してきました。


24日は午後から聴覚障害に関する4分科会が開催。
第一分科会『最後まで自分らしい人生を送るための終活とは?』
第二分科会『「耳マーク」に関する疑問に答えます~耳マーク井戸端会議~』
第三分科会『きこえの健康支援の仕組みを学ぼう~この支援で変わるあなたの暮らし~』
第四分科会『ふくのまちで福祉を語ろう~医療受診から考える難聴者の住みやすい街とは?~』
分科会終了後に懇親会、その後各地区毎で二次会やら交流会に参加しました。
地元香川県中途失聴・難聴者協会さんたち二次会に参加して地酒やひれ酒を堪能…笑
すっかりと呑みすぎてしまってからの記念撮影!(^^;)



翌25日は朝から記念式典…
来賓出席のため冒頭からステージ上来賓席に着座…





その後表彰式や大会決議を発表後、以前個人的にお世話になった、
中央大学研究開発機構 秋山哲男教授による、
「聴覚障害者が抱えるニーズに応える街づくり・施設づくり」に参加して帰路につきました。

また25日は会場ロビーにて福祉機器展や各団体によるバザー販売などが行われていました。
様々な補聴器・人工内耳メーカーや支援機器メーカーと情報交換も忘れずに行ってきました。

来年は滋賀県彦根で開催されます!
#全国中途失聴難聴者福祉大会

全難聴福祉大会の寄り道…難聴のドラマー女子発見!


全難聴福祉大会に向かう道中、途中下車して福山親の会さんとの意見交換を行いました。

写真は駅前にある福山城!

ちょうどお昼時と言うことでランチョン形式でお話させていただきました。
その後会員さんのお子さんがドラムの練習に行くと言うことで同席させていただきました!

本格的なスタジオでの約1時間の練習でした。

彼女は右が人工内耳、左が補聴器と言った難聴の中学生!

ドラムは手と足がバラバラに動いてリズムと取るとても難しい楽器の一つです。


やったことのない私が見てもほぼプロ級の腕前のように見えました!💦

実際の映像がこちらです。
途中間違えたところはご愛敬ってことで…笑

彼女のように難聴でもなんでもチャレンジすればここまで来れる証明かと思います。

難聴だからできない!ではなく、難聴でも可能性を探れ、伸ばすところを見つけてあげるのも親の責任かもですね!

12月には発表会が開催されステージに上がるそうです。がんばれぇ~✌

#全国難聴児を持つ親の会
#難聴
#人工内耳
#補聴器
#難聴児ドラマー
#プロ並み
#ルパン三世